会員登録/ログイン

年下のチャラ男を奪う方法

出会い

私は、とあるキャバクラのママをしていた
彼氏なし、バツ1の当時26歳

そこへ良く来る、羽振りのいいチャラ男。それが昌宏(21)だった。

年下の席は、かなり苦手だったし、若い子には若い女の子がいいと思い、挨拶程度をし、席に着く事はなかった

/18ページ 

週間ランキング