会員登録/ログイン

美しくて快適でお金もかからない!ラフで高級な年齢引き下げコーデ5選

  • 作品画像
    完結
    2021/8/27 更新
    美しくて快適でお金もかからない!ラフで高級な年齢引き下げコーデ5選/  barber
    総閲覧数(420) レビュー数(0) しおり数(0)

    作品紹介

    秋に入って、お金選びの調整を控えて、クロゼットの服を新調しようと、漫々アイテム選びをしている人は、時間もお金もムダにしてしまいます。四十歳前後の熟れた女なら、上着はあまり買わずに、次の五つを使いこなして、揃えておけば、垢抜けて見栄えがいい。

    1、ニット

    ニットは素材がきめ細やかで、しかも極端に伸び縮みするので、あまり体型を考えずに手に入れることができます。

    ただし、色選びは無視できません。色白だと暖色系が増えそうなときは、オレンジ色のカーディガンがおすすめです。細身のデザインはそのままに、ヒップオーバースカートと合わせたときに、女性の上まわりやお尻のラインの美しさを強調して、女性らしさをアップ。

    カーディガン柄のニットは、着心地がよくなります。いろいろあるカラーの中でも、まずはベースカラーを使うことで、スタイルのおっとり感や渋い雰囲気をキープし、パンツやスカートに合わせて色を絞らずにすみます。

    女性らしい優しさが引き立ち、色もくすんだり老けたりしないニット。ストールを合わせて一瞬でダルさをアップ。

    ニットアイテムはストレッチが効いているので、細身だからといって欠点が出るわけではありませんし、具体的なコーディネートにアレンジを加えることで、服装を引き立てて魅力的なスタイルに変えることができます。

    この濃いめのニットは、凹凸のあるシルエットを演出してくれます。グリーンのハイウエストスカートを合わせています。暗色系の老け感をさらりとした色使いで薄め、エレガントで軽やかな着こなしにすることで、スタイルのバランスを際立たせてくれます。

    カーディガンより着こなしの提案が少なく、后者は一枚で着たり重ね着になったりと、復数のアレンジが可能です。

    夏のスカートを使いたいなら、ノースリーブのワンピースにニットカーディガンを合わせて優しくエレガントに。面色を運用できる冷色调和の黒いスカートに合って、腕を折り曲げてニットカーディガン袖管の中、肥大を見てもない。

    2、丸い领卫衣

    パーカーというと、若さ、若さという言葉をイメージして、若者のためのものだと思っている人が多いようです。実際、40歳を過ぎてからも、色のおおらかなパーカーを選ぶだけでも、かなりの年齢低減効果が期待できます。

    このパーカーのように、デザインはシンプルですが、裁断はすっきりとしていて、形の高級感を保つことができます。ドレスを纏うことで、パーカーの中性的な雰囲気を薄め、柔らかな魅力と風格を演出します。

    3、ストライプのtシャツ

    ストライプのtシャツはおしゃれな人たちの街撮りでは珍しくありませんが、選択肢に差が出ますし、やはり色使いがアイテムの扱いやすさに大きな影響を与えています。黒や白をメインにしているのがいちばんおおらかなのはもちろんですが、それ以外の色をやめてしまう必要はありません。

    たとえば、この紫と黒をパッチワークにしたスタイルは、全体の明度が低いため、難易度の高い組み合わせになっていても迷わずにすみます。黒や茶色など、ベースカラーのパンツに合わせるだけで、色のバランスがよくなります。

    4、デニムアイテム

    一年中その姿を見かけるアイテムがありますが、デニムのタイプもそのひとつです。しかし、具体的な裁断という点では違う。

    と、

    たとえば、デニムシャツは夏に使うとやや厚みを感じてしまいますが、秋に入ってからの暖かさがちょうどいいので、このアイテムをデニムパンツに合わせることで、ダブルデニムのアイテムをマッチングさせ、すっきりとした着こなしに仕上げることができます。

    デニムシャツは、単に着るだけではなく、インナーとして使うことで、外側にさまざまなデザインの服を組み合わせ、包み込んで着膨れしないようにすれば、おしゃれな雰囲気をつくることができます。

    このブルーのデニムシャツは、こなれ感のあるスモールスーツを合わせたもので、堅苦しさを軽減し、スーツ固有の職場の特徴を弱めています。

    5、スーツ

    さまざまなデザインのジャケットのなかでも、やはりスーツは大人の女性の着こなしにぴったりで、落ち着いた雰囲気と洗練された雰囲気を演出することができます。

    スーツの色は濃い色から始めて、立体的なデザインと濃い色で痩せることで、着こなしに窮屈さがなくなります。

    40代の熟年女性は、秋になってクローゼットの中で衣替えを急いではいけません。以上の5つのアイテムを使いこなせば、ベーシックな特徴があり、コーディネート効果が高いのが特徴です。

    たとえばスーツでいえば、濃い色のスーツであれば、さまざまなスタイルの着回しができます。シャツというインナーを合わせれば、キャリア感のある雰囲気を最大に発揮できます。Read more at: https://www.formaldressau.com/collections/long-formal-dresses | https://www.formaldressau.com/collections/formal-dresses-perth


週間ランキング