会員登録/ログイン

a n e m o n e

レビュー一覧

/3ページ 
  • 2011-09-21 18:34:45
    おすすめ度:★★★★★

    なんでしょう、この読了後の虚無感と充溢感のないまぜになった感情は。美しい線画の魅力に魅せられました。
    人と人形、その境界線は果たして何処に、如何様に存在するのか、いい意味で悩ませてくれる作品だと思います。

  • 2010-07-29 05:58:02
    おすすめ度:★★★★★

    ハイセンスな人がポケクリにはけっこう居て、ローセンスな私はどうしよう?

  • 2010-05-10 21:22:39
    おすすめ度:★★★★★

    美しい、けれどシュールでダーク。ヨーロッパのお伽噺の匂いがした。

  • 2010-02-11 00:59:03
    おすすめ度:★★★★★

    人と人形の境界なんて曖昧なものだと思う。

    魂なんてもの指差して示せるものではないし、

    感情なんてもの所詮幻影に過ぎないのだから。

    そう思う私には

    …美しい人形だね

    そう微笑みながら呟いた男の横顔に悲劇的な愛を感じました。

    悲劇的だからこそ儚く美しい。

    狂気だからこそ純粋で綺麗だ。

    砂浜に打ち寄せる波の音、心に刻まれていく時の流れ、この作品世界の全てが好きで堪らなくなりました。

  • 2010-01-14 23:35:13
    おすすめ度:★★★★★

    モノクロームの魅力が静かに溢れた一本です。
    見せるというより魅せるといった感じの上質感。
    タイトルや文中の文字も魅せる気遣いが好感を持てます。
    久し振りに感じる作品をありがとうございます。


週間ランキング