会員登録/ログイン

妄想と永遠の相対について少女は語ったのだけれど、僕達はそれを信じなかった

レビュー一覧

/1ページ 
  • 2011-03-23 17:29:38
    おすすめ度:★★★★★

    装飾的すぎないストイックな文章が、たまらない。けれど、それで表された世界は、鈍い色をした現実味のあるものではなく、ふわふわした儚いもののように感じられます。
    とても好きだなあ……

  • 2010-01-25 09:53:18
    おすすめ度:★★★★★

    まず、雰囲気にやられました。そして次には、内容にやられてしまい、最後は言葉の美しさにノックアウト。哲学的な会話の運びがとても好きです。目に留められた方は是非、どうぞ一読を。


週間ランキング