会員登録/ログイン

4月23日

レビュー一覧

/1ページ 
  • 2010-12-06 21:34:42
    おすすめ度:★★★★★

    …っ…
    すごい泣ける…っ…
    私も猫と犬を飼っていた時を思い出しました。
    やはり、大切な人を亡くすということはとても辛いです。
    大切な人や動物が亡くなる前、すごく嫌な予感がしたのを覚えています。
    本当に…本当に…
    辛い…涙が出てくる…
    あの日に戻りたい…
    そう思いました。
    この小説は、読んで損はないです。
    オススメします。

  • 2010-05-15 11:00:54
    おすすめ度:★★★★★

    読んだら
    あの子を失った時を
    思い出して
    胸が苦しくなりました。
    私も長い間かわいがって
    気にかけてた愛犬と
    会えない距離になり
    元気だから大丈夫だと思ってたから暫くは仕事にも専念してました。
    でも、いきなり父と話をしてる中で、元気にしてる?
    と聞いたら、しんだよ。
    って聞かされ。ショックでした。命がある限り、永遠なんかない。思い知らされ同時に死に目にも傍にいてやれない私のふがいなさが悔しくて、暫くは死んだようになってました。
    それでも生きる為に働かなくてはならず、そんな悔しさも自分への憤りも、忙しい時間の中で許せないのに薄れていってしまうんですね、落ち着いた頃、夢の中に、あの子が出てきて…
    その背中は、まるで
    元気だから、大丈夫、サヨナラ…と言ってるように見えて。それからは、無理矢理、私も前を向いて歩こうと思えるようになりました…。ろろさんの前向きな気持ちが、きっと読んだ人にも
    同じパワーを与えてくれます♪命とは尊いものだからこそ
    一緒に過ごせる一瞬を大切にしなくてはならないんだと
    今なら、そう思えるんです…。それは、きっと貴方にとって大切な、誰かのあの子のおかげ
    なんですよね…。

  • 2010-04-24 23:20:31
    おすすめ度:★★★★★

    思わず鼻の奥がつーんとなりました。
    私も昔、叔父の家で飼っていた犬が死んで、悲しかったものです。

    胸が切なくなりました。

  • 2010-04-24 22:18:07
    おすすめ度:★★★★★

    俺も今月愛犬を見送りました。他人事とは思えない何かを感じてしまい、何とも言えない切なさを感じました。


週間ランキング