会員登録/ログイン

つばさレコーズ Presents夏の短編小説大賞 CHiYO×ポケクリ『少年の日の夕日』

レビュー一覧

/2ページ 
  • 2010-08-02 07:00:08
    おすすめ度:★★★★★

    まだ日が暮れるのが惜しかったあの頃。とにかく夢中で遊んだ日々。いつの間にか忘れてしまった子どもの頃の繊細な気持ちや思い出を揺さぶられます。

    昭和に幼い時代を過ごした身にすれば、懐かしいの一言です。

    二度と会うことはなくても、確かに友情はあった。ラストのくだりでそう感じました。

  • 2010-07-27 16:28:55
    おすすめ度:★★★★★

    私まで懐かしさを感じてしまうような温かいお話でした。夕日を見たら思い出してしまいそうです。

  • 2010-07-26 00:08:40
    おすすめ度:★★★★★

    夏休みに自分も昔遊んだ田舎の風景を思い出した。

    少年たちの遊び回る声すら聴こえてきそう・・・

    そして、別れの時
    文字を追う私の心の中でBUMP OF CHICKENの『車輪の唄』が流れてきた。

  • 2010-07-22 06:23:41
    おすすめ度:★★★★★

     瞳を閉じなくても蘇る、あの日の憧憬――胸をつく思い出は古いフィルムのように擦り切れそうになって色褪せても、あの時、一瞬だけれど重ねた気持ちは、どんなに月日が流れても…忘れることはないのだと、今瞳に写る夕日に教えてもらったような気持ちになりました。
     幼い頃の精一杯の優しさに、涙が出そうになりました。 是非、ご一読を!(^O^)/

  • 2010-07-19 16:24:37
    おすすめ度:★★★★★

    あぁ友達って素敵だなと思いました。友達と呼べる人が何人携わりながら去って行っただろう。それでもその時は大切な時間ですよね。


週間ランキング