会員登録/ログイン

屋根裏ねずみはにこりと笑った

レビュー一覧

/3ページ 
  • 2012-11-24 09:47:51
    おすすめ度:★★★★★

    ようさんが私に見せてくれたもの。

    (ようさんの能力が呼んだのだろう)物語に選ばれたものだけが描くことのできる豊かさ。

    高潔なあまり人をよせつけない白い高い高い塔。

    そして、澄んだ大きな瞳に日の光りによって金色に輝く毛並み、小さなからだいっぱいに勇気を漲らせユーモアも忘れない、すてきなすてきなねずみさんです。

  • 2012-01-24 08:55:24
    おすすめ度:★★★★★

    軽やかな文体とでも言うのでしょうか。小日向さま独特の言い回しを交えた口語体で語られる二つの物語。ですがこれが二つの物語からなる作品とは気づかないほど自然に融合されていて、本当にスルスルと読み引き込まれてしまいました。良作をありがとうございました。

  • 2012-01-21 20:36:04
    おすすめ度:★★★★★

    二つの童話をモチーフとして書かれたひとつのお話。モチーフになった二つの童話と並んでいても違和感のない巧みな世界観。素敵な絵本だと思います。

  • 2012-01-21 20:30:16
    おすすめ度:★★★★★

    心が洗われるような美しい物語。美しい絵。久しぶりにそんな素敵な絵本に出会えて嬉しいです。

  • 2011-03-03 19:41:32
    おすすめ度:★★★★★

    え?これ二つのお話を組み合わせてできてるんですか?と疑ってしまうお話です。

    二人の愛情と優しさ。一人と一匹の友情と思いあう心。子どもたちの純粋と無垢な言葉。
    きっとすべての読者に優しい涙をくれるでしょう。


週間ランキング