会員登録/ログイン

奈毛木の杜~ナゲキノモリ

レビュー一覧

/3ページ 
  • 2011-10-18 05:26:55
    おすすめ度:★★★★★

    橋を渡ったら他界がある。

    感じる、蒼く聳える木々のにおいとそこに住まう小さきものの息吹き。

    美しくて凄惨、神聖にして禁忌、魅せられてやまない世界がある。

  • 2011-07-06 00:14:10
    おすすめ度:★★★★★

    これは……騙されました。
    ジャンルはファンタジー、そして冒頭から香っていたのはどこか懐かしさすら覚える風景と言い伝え。てっきり伝記モノだと勝手に勘違いしていれば、あれよあれよという間に何やら艶めき、気づけば虫姦とか。
    正直苦手な分野です(笑)
    しかしながら読む手が止まらなかったのは、やっぱりその裏にあった彼の真実を知りたかったから。どこか寂しげな雰囲気は序盤から漂い、子供らしさを欠いた拓人。それに反して現実的で子供らしく純粋な語り口の颯真に、ぐいぐい引っ張られました。
    苦手分野にエグさを感じつつ、それでも世界に流れ続けた寂しくも優しさが仄かに漂う世界観はさすがでした。

  • 2011-05-02 15:58:59
    おすすめ度:★★★★★

    著者> 倉下由良 サマ

    伝説の裏には悲しく滑稽な人間の姿。哀れだと嘲笑うでしょうか慈しみ蔑むでしょうか神は人間を…赦すでしょうか。木々に翳るひんやりとした温度は、あの夏の罪。

  • 2011-03-20 01:11:27
    おすすめ度:★★★★★

    自分にとって新ジャンルでした(^-^)
    意外にハマったかもしれません。面白かったです!

  • 2011-03-19 18:16:45
    おすすめ度:★★★★★

    はじめまして
    今までに読んだことのない話しの展開やら雰囲気に惚れました(≧∇≦)
    普遍な話しに飽きて刺激的なしっかりとした厚みのある内容の話しを読みたい方にはオススメですネ


週間ランキング