会員登録/ログイン

吾輩は猫又である9

あらすじ

〇伝説の猫又…三十余年を経た猫が化身すると云ふ。尾は二つに分かれ、人語を介し、生き肝を喰らい主に化ける。 〇九十九坂の猫又…昼間は空き家の縁側、夜はむじなの居酒屋。のんべんだらりの、口が悪い化け猫。 …という話です。 どうぞ気楽にお読みください。


週間ランキング