会員登録/ログイン

婚活-konkatsu-

序章 結婚のススメ

拝啓


木原先生、お元気ですか?

おてんば娘だった私も、今年で25になりました。

今回はどうしても抜けられない仕事で、同窓会に顔を出せず本当に残念です。


何より、お世話になった木原先生にお会いしたかった!!


早いもので、もう沙原中学を卒業してから10年も経つのですね…。


今年はバンサンカン=結婚適齢期でもあります。


外見は大分変われたようですが、やはり中身が問題なのでしょうか。


どうも、付き合う人と長続きしない私です。


先生のおっしゃっていた、「そんなにおてんばだと、結婚遅くなるわよ!」の声が、今更ながら耳に響きます。


今年こそ、目指せ!結婚。で、先生があっと驚かれるような素敵な相手をと思っています。


それでは、お体気をつけてくださいね。



元 3―A 高島 紗江




高島紗江 様


お手紙ありがとう。


大変パワフルで、相変わらずの元気いっぱいなあなたが手紙から伝わってきて、とても安心しました。



私が思ったのは、結婚は縁だと言うこと。

いくら気合いを入れても、ご縁が無ければ続かないのだし、あまり無理をしないでどっしりと構えていれば良いのではないでしょうか?


無理をしないで、高島さんらしくね。


同窓会でお会い出来ずに私も残念です。


でも、打ち込める仕事があるということは幸せですね。


私は今年、晴れて定年を迎えました。何をしようかと毎日考えながら、趣味に精を出す日々です。



木原 政子


/27ページ 

週間ランキング