会員登録/ログイン

白き虎の舞

あとがき

こんにちは。はじめましての方もお久しぶりの方も櫻井です。 この度は白き虎の舞を最後まで読んでいただきありがとうございます。 この小説を書き始めたのはもう既に何年も前でして…。 最初は個人サイトででした。それから某サイトに引っ越しして連載し始めて、そこが住みにくくなってしまったのでさらにこちらに引っ越して…という具合になりますねw こちらへの引っ越しに伴いどうせならと本編の加筆修正をいたしました。某サイトのほうのお話をご存知の方でしたら、「あれ?こんなシーンあったっけ?」と思ってもらえる場面があったかと思います。逆になくなってるシーンもあります。 比較されたい方はどうぞ某サイトのほうへw そちらもまだ掲載したままですので。 これで白き虎の舞は完結になりますが、実はまだ短編集と続編がございます。それの引っ越し作業を次から開始したいと思いますので、楽しみにしていてください(゚∀゚) 短編集と続編も修正しつつの作業になるので、また亀更新になると思いますが根気よくお付き合いしていただけるとありがたいです。 では長々とあとがきを綴ってきましたが、このへんで終わりにしたいと思います。 美咲と獅毅のお話を読んでいただいてありがとうございました。 これからも二人をよろしくお願い致します。 2014.08.19 【追記】 某サイトのほうも完全版に移行しました。 2014.10.01


週間ランキング