会員登録/ログイン

脳ミソのしわ

レビュー一覧

/1ページ 
  • 2010-02-20 13:16:40
    おすすめ度:★★★★★

    斬新なタイトルに惹かれて読み始めました。

    そんなこんなで興味深々で読みはじめた内容も、なんだか今まで自分が読んできたのと感覚が違くて面白かったです。

    これから先が気になります。
    なんだか更新が楽しみッス、ということで星5V!

  • 2009-10-06 07:38:09
    おすすめ度:★★★★★

    タイトルやばいよ!そして勿論、内容も面白い。序盤から挫けそうになりつつも心を曲げない、作者さんの心意気に乾杯。
    ちなみに……。
    断腸とは、悲しみの余りに腸が切れる事。故事としては、狩りの際に、子を連れ去られた母猿がいつまでも追いかけてきたけれども、船まで飛び乗って来た所で急死してしまった。そこで腹を開いてみたところ、悲しみの余り腸がずたずたに切れていた、という話から来ているそうです。
    最初に断腸したのは猿で、しかも人間が原因なんですよね。皮肉な話です。

  • 2009-08-01 04:14:06
    おすすめ度:★★★★★

    62ページ。
    わたしはまったく
    最後を考えませ~ん。
    だって、
    結末知ってたら、
    書いてて
    面白くないんですもん(笑)。
    ってゆ~か、
    結末を決めないから、
    書き切れていないのか(^-^;

  • 2009-06-08 17:48:23
    おすすめ度:★★★★★

    「引き込み線」おお、これなら詳しいぞ(笑)。とまあ、国語辞典からランダムに選んだ言葉をテーマにして書いているこのエッセイのように、真似をして辞書を引いてみましたが、それが、まったく知らない言葉を選んでしまったときのことを考えると、作者にとっては、ある意味、ホラーのようなエッセイです。
     どんな言葉であろうと、一定の文字数に揃えるという作業を考えると、想像以上に大変な作業だとは思われますが、そんな苦労は感じさせず、さらりと読める仕上がりになっています。
     すべてのテーマが1ページで完結していますので、口寂しいときに食する一粒のアーモンドチョコのごとく、読んでみてはいかがでしょうか?


週間ランキング