会員登録/ログイン

永遠なるステージ

はじめまして

ぼくは体内音楽ライブラリを活力の源としています。

再生ボタンを押す代わりに、一度つばを飲みこむのです。

すると、たちまちイントロが流れだします。


歌手は、ぼくの心。

歌い方は、気分によっていろいろ。

ある時は熱く、ある時は切なく、またある時はストレートに……。

そしてメロディもリズムも、その時々の心持ちが作るのです。

さまざまな抒情詩に合わせて。


さあ、ぼくの歌をあなたはどのように聴くでしょうか。

どうぞ、一度つばをお飲みになってから、ご自由にお楽しみください。

/66ページ 

週間ランキング