会員登録/ログイン

白球の行くへ

あらすじ

中学時代、春の全国中学大会で、全国優勝を果たしたが、夏の中学総体では惜しくも県大会(徳島県)の決勝で破れた。 そして、舞台は高校野球。中学時代バッテリーを組んでいた和也(中田 和也)と同じ高校に進学することになった。しかし進学する高校は、できたてほやほやの新設校だった。果たして、光一(成瀬 光一)(この小説の主人公)と和也は甲子園に行くことができるのでしょうか?結末やいかに!


週間ランキング