会員登録/ログイン

彼女について

四角い部屋の中で

四角い部屋の中で

彼女はたった独りだ

相棒だと思っていた

猫もとうとう逃げ出した

『あら

何しに来たのよ

もう わたしのことなんか放っておいてよ

あなたの好きにすれば良いでしょ』

四角い部屋の中で

彼女は息をしている

まるで死んだ魚のような目をして

息をしている

/4ページ 

週間ランキング