会員登録/ログイン

銀のフレイア(神々の歌続編)

銀のフレイア

東の大国ギルディは
緑豊かな美しい国だった。
王都ルーアを中心に 美しい町並みを持ち
地上の三大国の一つでもあった。
そのギルディの王女が生まれた日に神の奇跡が起きた。
満月の豊饒祭に生まれし無垢な魂に月と大地の女神が祝福を与えたのである。
やがて十八年の年月が流れその王女は美しい銀の髪とその美しさから銀のフレイアと呼ばれる様になった。


/7ページ 

週間ランキング