会員登録/ログイン

僕のママは元男の子?

1

おっ!?

見てみろよ!

きっと
可愛い女の子だそ!

かなり前方を
友達が指差して
大声を出した。

すると
もう一人の友達が

ショートパンツから
はみ出している
あのプリプリのヒップ!

まったく
たまんないよな!

前方を歩く
女の子のヒップを
興奮して見つめる。

ちなみに
僕は友達二人と
帰宅途中である。

ここで
自己紹介しておくと
僕の名前は
間瀬将生という。

現在、15歳で
高校一年生である。

家族構成は
父と母と妹の
4人家族である。

友達二人は
前方を歩いている
女の子に興味津々のようだ。

僕を含めて
三人揃って
彼女無しの童貞だ。

友達二人は
足早に歩き出した。

おそらく
彼女を追い抜かして
前から顔を見たいんだ。

しかし
その女の子?の
後ろ姿を見た時から
僕は逃げたしたくなった。

その理由は・・・

その女の子?に
僕は見覚えがあるからだ。

いや
見覚えがあるというより
よく知っているからだ。

いやいや
その女の子?とは
よく知っているというか
親密な関係だからだ。

/128ページ 

週間ランキング