会員登録/ログイン

ネガティブな僕の独り言

僕の小説について

僕の小説の主人公に、最初からハッピーなのはほとんどいません。

ー最初は、不幸。

ー最後は、幸せ。

そんな内容の小説が大好きです。実際自分も書いてます。
でも、その僕の書く小説の主人公たちは僕が日々思っていることや感じたことが詰まっています。

そして、その主人公たちを最後に幸せにして終わることで、自分も幸せになった気分になれるんです。
まぁ、ほんの一瞬なんですけどね。
『その時だけ。』
すぐにまたネガティブなことを思い始めてしまう。
それが普通なんですけどね(笑)

/24ページ 

週間ランキング