会員登録/ログイン

現代ー時代ー

現代ー時代ー



便利な世の中ねって 傷負う痛み忘れていって
がんじがらめのSNS(なか)嫌い 一人眠れない街 歩く
ついて行けない 時の運びが 僕だけおいてく


追いかけても 絶対に越えられない line(せん)
問いかけても応えはない この声はもう必要ないのか
盤面だけ見て 笑い泣き怒る 些細な感情は・・・


バラバラなんだ 一緒にいても 目さえ合わない
そんな無駄な束縛に 誰も興味なくし 籠もる
本当の愛情、友情なら 瞳かさね想い はかり合おう



訳の解らない 文字(モンスター)突破できずに あざわらわれて
必死にもがいて 現代(ここ)まで歩いてきたのに どうして
何度聞いても 何度目かで諦められる 僕だけ?


もっと 深くを知りたいだけなのに 刺す視線に
怖くて もう 愛想笑いしかできない



息苦しいだけの現実だって
本当はだだっ広い世界だよ
早く気付いて忘れてしまった”かけがえのない”もの 手に掴んで
ついて行けない速さの流れで 
時代(とき)に取り残される 僕だけ



・・・僕だけ



2019/01/14
2019/01/16清書

折笠 徹

/2ページ 

週間ランキング