会員登録/ログイン

ポケクリ真夏の小説投稿企画「日焼け止め 汗にまみれて 観る花火」結果発表




ヒヤハナ結果発表

8/5から8/31にかけて行われたポケクリ真夏の小説投稿企画「日焼け止め 汗にまみれて 観る花火」の結果が出ましたので発表いたします。
今回の大賞に受賞された作品は、「ポケクリ公式ツイッター(@pkcr_tw)の固定ツイートとして、一定期間宣伝(1作品)」させていただきます。

※固定期間は2016/10/31(月)15時頃までとさせていただきます。

それでは、今回見事受賞となった作家様及び作品はこちらとなります。

大賞

成瀬瑛理「あの日、忘れかけていたもの。」

選評:
成瀬瑛理さんの、大切なことを教えてくれるストーリー。満場一致で大賞に選出させていただきました。
話の展開が非常に面白く、途中は本当に色々な意味でドキドキしてしまいました。リアルで、熱情的で、非常によくまとまった作品だと感じました。
日焼け止めの使い方も練られており、ポケクリ編集部内での評価も高かったです。

という事でポケクリ真夏の小説投稿企画「日焼け止め 汗にまみれて 観る花火」の大賞作品は成瀬瑛理さんによる「あの日、忘れかけていたもの。」という結果がでました。おめでとうございます!

成瀬さんは他にもたくさんの作品をポケクリにアップしているので、まだ作品を読んでない方は要チェックです!

成瀬瑛理プロフィール
https://pkcr.jp/creator?user=60587&vm=fan

副賞(2名)

えってん。「そういう君はいつだって」

選評:
時間の描写が繊細で、終わり方がなんともにくいです。物語を読み進める途中で鼓動が早くなり、思わず涙が出ました。。
素晴らしい作品でありましたが、僅差で副賞とさせていただきます。

むらさき紗千「はなびゆめみし」

選評:
生徒と先生の等身大の愛の物語。
台詞の分量が多めですが、その二人の様子を間近で見ているような気にさせてくれて、表情のひとつひとつが目に浮かび、とても臨場感あふれる作品でした。

hiyahana_sakuhin

週間ランキング