会員登録/ログイン

ポケクリ月一投稿企画「ポケコン」


ポケコン結果発表

3/11から5/10にかけて行われたポケコン企画「GW」ですが、大変お待たせしてしまいましたがついに結果が出ました。
改めまして今回受賞された方には以下の賞品が贈呈されます。

▪︎賞

大賞:2万円+選評(1作品)
副賞:1万円+選評(2作品)
佳作:選評(3作品)

今回、見事受賞となった作家様はこちらの方々です。

大賞

さて、最初に大賞作品の発表です。

成瀬瑛理「サバイバルLOVE」

選評:
 総閲覧数8854という数字を叩き出し、他の作品に圧倒的な差をつけた成瀬瑛理さんの「サバイバルLOVE」が見事、大賞という事で選ばれました。
 必ずしも総閲覧数で大賞が選ばれるというものではございませんが、それでも成瀬さんの作品は群を抜いており、さらに物語の内容も刺激的かつとても簡潔にまとめられた作品なので総合点としてポケクリ編集部内満場一致で大賞とさせていただきました。

という事でポケコン「GW」企画、大賞作品は成瀬瑛理さんによる「サバイバルLOVE」という結果がでました。おめでとうございます!
成瀬さんは他にもたくさんの作品をポケクリにアップしているので、まだ作品を読んでないって方は要チェック!

成瀬瑛理プロフィール
https://pkcr.jp/creator?user=60587&vm=fan

副賞(2名)

次に惜しくも大賞を逃しましたが、副賞に該当した2名の作家様の作品をご紹介いたします。

リミル「好きと言えるのなら」

選評:
「詩的なBL作品」という印象です。といっても直接的な詩的な表現はないのですが登場人物の思惑や所作の描きかたが丁寧で物語に透明感を与えています。
 ストーリーは主人公、藤間 陽毬(ふじしま ひまり)の所属する生徒会一行がGWに旅行に出かけた時のエピソード。
 好きと素直に伝えられない切ない気持ちが繊細に描かれた物語でした。

ねこいち「二人の休日」

選評:
 舞台はマンションの部屋の中。付き合って三ヶ月の男同士のカップルはなんと会社の上司と部下!
 上司のアキヒコの特技は仕事とタバコを1日2箱吸う事で、それ以外はてんでグダグダなダメなオッサン。部下のヒロはそんなアキヒコに呆れつつも二人きりのGWを満喫したいと考えているが・・・
 マンションの部屋から一歩も外に出ないお話ですが(笑)ヒロの心理描写に共感してしまう読者も多いのではないでしょうか。

佳作

最後に編集部で面白いと人気が高かった作品の選評をさせていただきます。

空晞カナタ「きみとユートピア」

選評:
 余命を宣言された十五歳の少女、野乃。日に日に尽きていく命の中で幼い頃にみた夢を見る。
 それは綺麗な少年が幼き日のノノをここではないどこかへ行こうと誘う夢。十五歳になった今、夢の中の少年が再び現れる。
 生と死をテーマにした作品で短編小説ながら非常に重厚感のあるストーリーとなっています。

ルカ「イミテーション・ハネムーン」

選評:
 結婚を考えていた彼氏にフラれた紗季。しかもその彼氏は別の女性と5月8日に結婚するという。
 ショックのあまり死を決意した紗季は最後にGWで旅行でも、と『ドリーミング・ハネムーン』というプランに申し込む。
 誰にでもありそうな辛い体験のあとに訪れる夢のような出来事、そんなシチュエーションに憧れる方は必読です。

三毛乱次郎「幕の内怪談」

選評:
 GWに一人、小旅行へと電車に乗り、お待ちかねの駅弁と缶ビール。すると不思議な事に弁当の具材が「俺を先に食べろよ」と言わんばかりに話しかけてくるではないか!
 一見、何気ない旅の風景と思いきや一気に不思議な世界に引き込まれるこの感じは三毛乱次郎さんの持つ独自の世界観を味わえます。

週間ランキング